はじまってしまった正妻戦争からのヘタクソっ!『ダーリン・イン・ザ・フランキス』の2話をモブおじさんなりにまとめてみた!

2018/01/24 14:42

エロかったですっ!エロすぎて途中で意識が飛びましたっ!

意識が飛ぶは大げさだけど操縦席とか色々とエロ要素たっぷりだった気がしますー

だよね!そんなエロを詰め込んだ『ダリフラ』でおじさんが印象に残ったシーンを今回もまとめて見ました!

今回もエロ素晴らしいゼロツーちゃん



はちみつとダーリン大好きゼロツーちゃん

くまのプ○さん顔負けのはちみつを勢いよくかけるゼロツーちゃん

ブロッコリーとかスクランブルエッグとかはちみつと合わさるとどんな味になるのでしょうね、、、想像してみたら思わずおじさんも

こんな顔になってしまいました。

そんなはちみつ大好きゼロツーちゃん、美味しいものはシェアしたいのかヒロの皿にもはちみつを投入

『これ、甘くて美味しいよ。一緒に食べよ』

ただはちみつを勧めてるだけなのにっ!それだけなのにっ!!このエロさったまりませんっ!!!さらに、、、

『教えて欲しいんだ。あの時、俺はちゃんと乗れていたのかどうか…』

『ちゃんと乗れてた。素敵だったよ…ダーリン』

どうしてこんなにエロいのかっ!そんなゼロツーちゃんの色気に負けず、自分がちゃんと乗れていたかを聞くヒロ。お前、もっとゼロツーちゃんの色気堪能しろよ!と言いたくなりました。ちなみにこの時おじさんはどうしたらゼロツーちゃんの指になれるのか必死に考えていました。


魔性のペロリストをまたしても発揮するゼロツーちゃん

第1話でもヒロや自分自身をぺろぺろしていたゼロツーちゃん第2話でも絶好調でした!

第2話の被害者の方々

  • はちみつさん

エロティックになめ取られるはちみつさん、はちみつさんは前世でどのような徳を積んだらこのような幸せを迎えられたのか、僕はそこがすごく知りたいです。

  • イチゴちゃん

ぺろぺろするのもされるのもどっちも羨ましい。「甘いね? 嫌いじゃないよ」とイチゴちゃんの味を評価するゼロツーちゃん。どんな甘さなのかぜひおじさんにもなめさせて欲しいものです。


MVPをあげたくなるイチゴちゃん



第2話で一番印象に残ったのはやっぱりイチゴちゃん!

『にゃ~にゃん♪ お前はこの辺の子なのかニャン?』

この猫に語りかける声最高でした!!僕もこんな風に語りかけてもらいたいものです。

そんな可愛らしい一面をもつイチゴちゃん、第1話からずっとヒロのことを気にかけていましたが、

2話目でその思いが爆発。ヒロとゼロツーちゃんの関係に嫉妬し、自分もヒロと一緒にフランクスに乗れることを証明するため(正妻の座を奪還するため)

『ヒロは繋がる事だけ意識して。あとは私が何とかするから』

『しなきゃ動かないんでしょ?その為だったらこれくらい大した事ないよ』

ヒロをリードし、動かすためにファーストキスを捧げました!すごいこの子っ!やるやんっと思ったのもつかの間

『なにも…感じない』

『ダメ、みたいだ…』

こんなひどい話ってないよぉぉぉ!!!!!女の子にリード散々させといて、あんまりだわっ!!!と童貞のモブおじさんも嘆きたくなる展開に、、、この時、おじさんの脳裏には今まで見たアニメの「負けヒロイン」のフラッシュバックが駆け巡りました。

『ちっくしょぉぉぉぉ!!!』

『謝んな…、へたくそ!』

いつもこんな言葉を聞いただけで即俺の嫁認定してしまうモブおじさんでも、イチゴちゃんに対して同情の気持ちしか湧いてきませんでした。だってあんなに頑張っていたにも関わらず見事な負けヒロインっぷりで、、、言葉が見つかりません。


そんな中、本妻ゼロツーさんは



  • 余裕の表情のゼロツーさん
  • あくびからの
  • ドヤ顔退場

まるで何もかもわかっているような感じの本妻ゼロツーさんは余裕っぷりがすごい!あまりの余裕ぷりにゼロツーちゃんからゼロツーさんと呼びたくなりました。

イチゴちゃんが闇落ちしそうで怖いです。

あとゴローっていうイチゴの相方も闇落ちしそうだよねー

ところで

お前そんな顔してる場合ちゃうぞ!女の子2人も泣かせやがって!

コメントを書く

コメントありがとうございます

再読み込み等で確認が可能です。

感想の記事

2018春アニメ