【すっごーい】TAAF2018のアニメ オブ ザ イヤー部門で『けものフレンズ』、監督・演出賞に『たつき監督』が選ばれる快挙!素晴らしいっ!

2018/02/22 12:08

たつき監督すっごーいっ!(裏声)

こんなにも似ていないサーバルちゃんを拝められるなんて、今日は厄日です!

君は辛辣なフレンズなんだねっ!(裏声)

東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)の「アニメ オブ ザ イヤー部門」グランプリに、テレビ部門として「けものフレンズ」が、また「けものフレンズ」のたつき監督が、監督・演出賞に選ばれてました。

その他は以下の通りになります。

  • 作品賞GP(劇場映画部門):この世界の片隅に
  • 原作・脚本賞:奈須きのこ
  • アニメーター賞:岸田隆宏
  • 美術・色彩・映像賞:依田伸隆
  • 音響・パフォーマンス賞:梶浦由記
  • アニメファン賞:ユーリ!!! on ICE

たつき監督がコメントを投稿!



ハシビロコウ役の小森美彩さんがひっそりと祝福!



さすが俺たちのたつきっ!



最近、嬉しいこと続きな話題が多いですね!

新作のTVアニメ『ケムリクサ』も楽しみですし、今後ますます目が話せないっ!

コメントを書く

コメントありがとうございます

再読み込み等で確認が可能です。

話題の記事

2018春アニメ